梅雨の日光の楽しみ方

梅雨に入りジメジメとうっとうしい季節になってきました。
みなさまも天気予報とにらめっこの毎日ですかね?
でも梅雨という雨季があるから木々や農作物が育つのです。
そんな雨の日でも日光に出かけると美しい景色に出会えるかもしれません。

本州の北海道と言われる奥日光はこの季節でも晴天の日があったりします。
今は奥日光中禅寺湖、千手が浜の「クリンソウ」と戦場ヶ原の「ワタスゲ」が見頃。
senjyugahama
(この画像、トップ画ともに6/6NAOCスタッフ撮影)

東照宮などの世界遺産地区からほど近い霧降高原では「ニッコウキスゲ」が見頃を迎えます。
kirihurikougen
(日光観光協会HPより)

また霧降高原では最近流行りの「日光天然氷のかき氷」も食べられます!
kakigouri
(霧降高原チロリン村「四代目徳次郎」)
HP→http://www.chirorin.com/

ちなみにNAOCのアクティビティは雨でも開催の全天候型ですので
やっぱりオススメだったりします!w

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう